ブログを移転しました「絶望寫眞二代目」へ                                                                    PENTAX K-7  /  Rollei 35S  /  OLYMPUS OM-1

一定期間更新がないため広告を表示しています

-     -     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

目線のニュアンス
PENTAX K-7 PENTAX A50/1.4

何となく面白かっただけです。
ただ、カメラ持ってる自分が何となく面白く感じただけであって、可愛くも綺麗でもなんでもないんですよね。
そういうニュアンスを伝えられれば上手な写真なんでしょうね。

最近車の免許を取ったばっかりなんで、今まで意識してなかった標識とかに面白さを感じたのだと思われます。
多分。

comments(1)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

表情
PENTAX K-7 PENTAX A50/1.4

夏頃は毎日見ていた空も、しばらく見ないうちにずいぶんと表情が変わった気がします。
季節によっても時間によってもですが、見ている自分の気分によっても違うんでしょうね、多分。

全く関係ない話ですが、ちょっと前からjugemブログの広告増えましたよね。
写真ブログでハデな広告載せられるとちょっと悲しくなります。
comments(0)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

小凧まつり
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

大凧まつりをやってたので、ちょいと見に行って見ました。
ここで言う大凧っていうのは8間凧って言って、一辺が15mぐらいのめっちゃ大きい凧なんですね。その大きい凧を飛ばすことがお祭りの見どころなんですが、自分は残念ながら見れず…。

自分としては、お祭りにきた人たちが勝手にあげてた凧がいっぱい有って、そっちの方が面白かったです。

comments(0)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

あえかな光
PENTAX K-7 SIGMA 70〜300mm

望遠レンズで撮った空って面白くて、普段見てる様子とは全く違ったふうに見えません? 光のグラデーションとか流れる雲の流線的な模様とか、日常に溢れてる幾何学模様とは違って癒される気がします。

そういえばこの写真、photoshopのCameraRawで編集してるんですけど、CameraRawの各パラメータはネット上で拾ったものなんですよね。どこかのフィルムの色調を再現したものだったと思うんですけど、コントラスト加減とか色調とかがいい雰囲気なので便利に使わせてもらってます。

今はテキトーにやってるだけですけど、いずれは自分で最後まで仕上げてみたいですね。

comments(0)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

肖像
PENTAX K-7 PENTAX A50/1.4

家の中でうろちょろしている姿と、まじまじとカメラを見つめる姿はぜんぜん違う雰囲気です。

つい最近、自分の証明写真が必要になったので何となく伊勢丹写真館で撮ってもらったんです。周りを幾重にも取り囲む照明と富士フィルムのS5 Proによって撮られた自分の写真は、とても自分とは思えない真面目な青年になっていました…

1枚の写真だけで何事も判断してはいけないのだと、改めて思い知らされました…。

comments(0)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

客観の視点
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

自分はなぜか映画を作るサークルに所属していますが、学祭では演劇を公演するのが慣例です。
今年は1年生が積極的に参加してくれたので、傍から見ても「いい」学祭だっと思います。

そんな演劇の練習中。
自分は演劇なんかできるはずもなく、かと言って積極的に裏方をするわけでもなく、ようは居てもいなくてもいい外野ポジションでボケーとしてるだけ。一見まじめに見えても実に不真面目ということが見て取れますね。

することもないのでただただ写真を撮ってるだけ……

comments(4)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

頂上より
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

この前登ってきた、新潟県と福島県の境にある浅草岳の山頂からの写真です。
中学生ぐらいまでは毎年父親にくっついてキャンプに行ったものですが、最近は山にも行ってなかったんですよね。
なので標高1600mぐらいの山なんですけど、懐かしい感じがして楽しかったです。

それにたまにはこういう素直な写真もいいなーって思います。

comments(2)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

時をこえて
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

洋館のあちこちを見ていると、どうでもいいものに目がつきます。
今であっても昔であっても、この陰影、この色合いは同じ様であったんでしょうか…?

そういえば、K-7の総撮影枚数が1万枚を超えました!
カメラを買ったのがちょうど3年ほど前なので、計算ではあと27年使えることに…。

comments(2)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

おしゃれ空間
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

おしゃれ洋館にはおしゃれグラスがピッタリです。

てか、写真のストックはあるのに最近全然更新してないですね…
というのも、適当にテンプレート弄ったら更新作業に手間がかかる仕様になってしまい、地味に面倒くさいんですよね。
これから頑張ろう。

comments(2)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

あの時も
PENTAX K-7 TAMRON 17-50mm F2.8

横浜に行って来ました。
今まで横浜といえばみなとみらいの方ばかり行っていたのですが、今回は洋館へ。
天気は雨だったんですけど、そのぶん光が柔らかくなってたので良かったかな…?

明治時代のの外交官の家を移築したものらしいんですが、いい雰囲気でしたね。
ああいうおしゃれな家に住みたいです。

comments(0)     K-7の写真     にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...